執筆情報

2019/12/15

12/13より公開の『ある女優の不在』(ジャファル・パナヒ監督)のパンフレットに寄稿いたしました。
公式サイトはこちら

番組再放送

2019/12/06

BS1スペシャル「さしのべられた救いの手~“原爆孤児”たちの戦後~」が再放送されます。杉野はドラマ部分に出演しております。

BS1放送
12/6(金)23:00-
12/13(金)11:00-
12/19(木)19:00-

BS4K8K放送
12/21(土)18:00-
12/27(金)7:00-

解説:74年前、広島に投下された原子爆弾。多くの命が奪われたことで、推定6500人もの孤児が生まれたと言われている。頼る者のない孤児たちはどう戦後を生き延びたのか。その生涯を辿ると、米国で作られた「精神養子」という制度によって助けられた孤児や、孤児救済のため全米を動かした1人の被爆者の存在も浮かび上がってきた。
出演:絃瀬聡一、杉野希妃、斎藤汰鷹、山森大輔、中村心南ほか。語り:加賀美幸子

『夏、至るころ』出演決定

2019/08/20

池田エライザさんの映画監督デビュー作『夏、至るころ』に出演致します。
福岡県田川市を舞台に、幼なじみの少年2人と不思議な少女が出会ったひと夏の胸騒ぎを描く青春映画。杉野は主人公・翔の母親役をつとめます。
8月中旬以降にクランクイン、2020年夏公開を予定しております。
詳細はこちら

ドラマ出演情報

2019/08/01

NHKドキュメンタリードラマ「二つの戦争を生き延びて~ある“原爆孤児”の戦後~」に出演いたします。

放送日時:2019年8/2(金)19:30-19:55(※初回は中国地方のみ、今後BSとワールドで放送予定)
内容:原爆で家族を失い、その後、朝鮮戦争に巻き込まれた、ある「原爆孤児」。飢えや寒さと闘う中で多くの人に支えられて生き抜いた彼の人生をドキュメンタリーとドラマでたどる

杉野はドラマ部分にて彼を支えた韓国の母、ヤン・ポンニョ役を演じました。
公式サイトはこちら

執筆情報

2019/07/25

「ミーツ・ガール」文庫本が7/26に出版されます。
2013年、「女による女のためのR‐18文学賞」大賞を受賞した本作の一編「マンガ肉と僕」の映画化に際し監督をしたご縁で、解説を書かせていただきました。

内容:この肉女を、なんとかしてくれ! 大学一年のワタベは、巨体で激臭漂う熊堀サトミと隣の席に。すぐアパートに居座られ、コンビニのホットスナック「マンガ肉」を日夜買いに走らされる。そんな生活が三ヶ月続き、遂に熊堀を追い出したワタベ。だが十年後、彼女がバーの店長をしていると知り……。R-18文学賞大賞受賞作を含む、不器用な男女の激しく切ない恋愛小説集。『マンガ肉と僕』改題。